天気予報

32

23

みん経トピックス

長崎県産「黒ごまカステラ」長崎名物おやじがスタンプに

長崎在住の漫画家・岡野雄一さんが新刊「ペコロスの母の贈り物」

長崎在住の漫画家・岡野雄一さんが新刊「ペコロスの母の贈り物」

新刊本を手にするスタッフの高橋雅美さん

写真を拡大 地図を拡大

 長崎市在住の漫画家・岡野雄一さんが1月20日、新刊「ペコロスの母の贈り物」(朝日新聞出版刊)を刊行した。

 同書は認知症の母との日々をつづった「ペコロスの母の玉手箱」(2014年10月刊行)の続編。現在、岡野さんが連載する週刊朝日の作品に書き下ろしを加えた。岡野さんの脳裏に生前より色濃く浮かぶ母・みつえさんの姿や、昭和の哀愁が漂う生活などが生き生きと描かれている。

 好文堂書店(長崎市浜町、TEL 095-823-7171)は1月23日14時から岡野さんのサイン会を開く。同店スタッフの高橋雅美さんは「急きょ決まったため告知が十分できていないが、ペコロスファンの方にはぜひ立ち寄ってもらいたい」と呼び掛ける。

 B5判サイズ、192ページ。価格は1,296円。

グローバルフォトニュース