天気予報

32

23

みん経トピックス

子ども手話うたサンシャイン長崎・淵神社が「福袋」贈呈

出島のカフェが「わんこカステラ」など3品、カステラコンテストにエントリー

出島のカフェが「わんこカステラ」など3品、カステラコンテストにエントリー

わんこカステラ

写真を拡大 地図を拡大

 カフェレストラン「アティック」(長崎市出島町)が1月31日にボートレース大村(大村市)で開催される「カステラB1カップ」に、ちょっと変ったカステラ3品をエントリーした。

萌えカステラ

 イベントホールで開催される「カステラB1カップ」は、長崎県内に数多く存在する「ちょっと変わったカステラ」を6品選び、その面白さや「意外なおいしいさ」を競う一種の「B級グルメコンテスト」。それぞれ試食が提供され、商品を購入した人は一番面白いと思う商品に1票を投じることができる。

 企画担当者は「長崎はカステラの本場なので変わったカステラも数多く存在する。エントリーを制限することになるかもしれない」と予測していたが、意外な壁に阻まれる。

 有名老舗店などを除いた和菓子店や、面白いカステラを取り扱う店に交渉したところ「うちの商品はB級グルメじゃない」と出品拒否する店が相次ぐ。「うっかりしていたが、店の人の気持ちも痛いほど分かる。改めてB級じゃなくバラエティーのBと伝えた」が、結果は同じだった。

 ようやく「長崎の路地裏カフェ」(古川町)が「カステラ味ポップコーン」を、アニメイト長崎店(浜町)が「萌えカステラ」を、それぞれ快く提供。雲仙「カステラぷりん」も加わった。残る3品を確保するため、担当者はアティックの野田社長を訪問。野田社長は「出島珈琲カステラ以外にも面白いのがある。全部で3つ提供できる」と答えた。

 野田社長がプロデュースした「わんこカステラ」は、犬に関する食品や雑貨などのグッズを数多く取り扱う「DOGBOXハウステンボス店」(佐世保市ハウステンボス町)のみで販売されている。そのほか、アティックで提供するメニュー「カステラティラミス」と出島珈琲カステラをエントリーした。

 担当者は「これでようやく6艇が出そろった」と胸をなでおろす。

 カステラB1カップの試食提供は11時~。コンテスト開始は13時。

グローバルフォトニュース