プレスリリース

【JAF長崎】「かわたなくじゃく祭り」に交通安全イベントブースを出展

リリース発行企業:一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)【地方】

情報提供:

一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)長崎支部(支部長 藤岡 良規)は5月5日(日)、大崎自然公園かぜの広場周辺(長崎県川棚町)にて開催される「かわたなくじゃく祭り」に交通安全イベントブースを出展します。


JAFは、より良い交通環境への取り組みとして各種調査、交通安全を学ぶ体験ブースの出展、講習会への講師派遣などさまざまな交通安全啓発活動を全国各地で実施しています。

今回は、交通安全が楽しく学べる人気の「子ども安全免許証」の発行やゲーム感覚で楽しみながら俊敏性年齢が測定できる「クイックアーム」を出展し、来場されるお子様や保護者の方々に交通安全を呼び掛けます。

また「かわたなくじゃく祭り」では、こどもの日に合わせ、親子や友達で一日中楽しんでいただくことができる「チャレンジゲーム」「ふれあい動物園」「参加型ゲーム」「ステージイベント」等もあります。この機会にぜひ、交通安全について楽しく学んでいただきますよう、皆様の参加をお待ちしています。

***************************************************
「かわたなくじゃく祭り」イベント開催概要
1 開催日時   2019年5月5日(日)10:00~15:00
2 場  所   大崎自然公園「かぜの広場」及び周辺(長崎県東彼杵郡川棚町小串郷)
3 体験費用   無料
4 出展内容   子ども安全免許証・クイックアーム(ゲーム感覚で楽しみながら俊敏性が測れる測定器)
        ※詳しい内容については、「JAF長崎ご当地情報」をご覧ください。
***************************************************
【子ども安全免許証イメージ】
【クイックアーム】

  • はてなブックマークに追加