天気予報

26

21

みん経トピックス

長崎でダンス発表会長崎中央公園のSL解体へ

長崎で「事業スタートカンファレンス」 全国各地で起業や複業を考える

  • 0
長崎で「事業スタートカンファレンス」 全国各地で起業や複業を考える

山口豪志さん

写真を拡大 地図を拡大

 事業に取り組む人のきっかけをつくるイベント「事業スタートカンファレンス」が3月13日、長崎のコワーキングスペース「ツナグバサンカク」(長崎市上町)で開かれる。

 同イベントは自分で新しく事業を起こしたい人や、社内の新規事業担当として事業主になっている人、今の仕事を続けながら複業を検討している人などが対象。全国47都道府県での開催を目指し、今回は3月9日の鳥取県開催を皮切りに、山口県、福岡県、佐賀県、長崎県と順次移動しながら、翌14日以降は熊本県、鹿児島県、宮崎県、大分県と九州各県を一周する。

 主催する54(東京都品川区)の山口豪志社長は、2006年から料理レシピサイト「クックパッド」の運営会社で広告事業、マーケティング事業の創成期から参加。2009年の同社IPO(新規株式公開)に際してはトップセールスとして貢献するなど、食品・飲料メーカーから流通・商社、広告代理店まで、大手企業の事業創造を数多く担当している。2012年からクラウドソーシング企業「ランサーズ」に移り、ビジネス開発部長として大手企業との事業提携や協業などを担当。その後は社長室広報チームリーダーとして「47都道府県フリーランス交流会」や中小企業庁主催のセミナーなどの実施実績があり、2015年5月にスタートアップ支援企業54を設立した。

 当日は山口さんが「新しく自分らしく働ける事業を創ろう」と題してオープニングスピーカーを務めるほか、長崎を拠点に活躍する事業家4人を囲んで「長崎で自分らしく事業を営むということ」をテーマにパネルディスカッションも予定する。

 開催時間は19時~20時30分。参加無料。参加申し込みはイベントページで受け付ける。

グローバルフォトニュース