フォトフラッシュ

安田治右衛門尊像

安田治右衛門は信仰心が篤く、太宰府天満宮の分祠を自邸の庭に祭っていた。事件後、菅原道真が安田の枕元に立ち、天満宮を祭るように告げたと伝えられている

  • 14

  •  

料亭「青柳(あおやぎ)」(長崎市丸山町)大広間で11月3日、「梅園天満宮縁起絵巻」模写の修復完成開帳が始まった。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

Stay at Home