長崎の情報サイトが長崎市版「新語・流行語大賞」募集

「ながさーち」の募集画面

「ながさーち」の募集画面

  • 0

  •  

 長崎の情報サイト「ながさーち」編集部が現在、「新語・流行語大賞」の長崎市版を募集している。

 選考に際し、長崎在住の若者らが運営する「長崎社会人ネットワーク」「長崎都市・景観研究所(null)」と長崎県内の大学生で作るNPO法人「Slopeers」の3団体に協力を要請。各団体から選ばれた選考委員が「ノミネートワード10案」を選定した。この中から一般公募して大賞を決定する。ノミネートワードは次の通り。

[広告]

 三菱重工長崎造船所が事業から撤退する「大型客船事業撤退」、今年発生した熊本地震へのメッセージ「がんばれ熊本・がんばれ大分」、JR九州とKis-My-Ft2とのコラボキャンペーン「KISS MY NAGASAKI」、観測史上最高となった1月の積雪17センチと9月に記録的な大雨となった「記録的大雪・大雨」、近代建築100選に選ばれた旧長崎市公会堂が解体か存続かで揺れた「公会堂解体」。

 長崎商業高校が29年ぶりに甲子園に出場して沸いた「長商旋風」、長崎自動車80周年を記念して諫早出身の役所広司さんが出演し、多くの賞を受賞した長崎バスのCM「名もなき一日を走る」、路面電車の脱線事故で運行されている代替ルート「2号系統赤迫行き」、全国ブームのポケモンGOが長崎でも広がった「ポケGOさるく」、長崎出身の福山雅治さんの結婚で広がった「ましゃロス」。

 同サイト編集部は「流行語大賞の長崎版があってもいいだろうと、軽いノリで始めた。クリックするだけなので5秒で終わる。ぜひ清き一票を」と呼び掛ける。

 投票締め切りは12月20日23時59分。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

Stay at Home