ニュース地図

長崎の被爆体験をネットで世界へ-「ナガサキ・アーカイブ」資料追加

  •  

首都大学東京(東京都八王子市)の渡邉英徳准教授が代表を務めるNagasaki Archive制作委員会が、長崎の被爆の実相を伝えるオンライン・アーカイブ「Nagasaki Archive(ナガサキ・アーカイブ)」を8月2日、大幅バージョンアップした。