見る・遊ぶ 学ぶ・知る

ブス説法師「おぴんきー」さん、長崎でディナートークショー

チラシを手に参加を呼び掛ける渡辺さん

チラシを手に参加を呼び掛ける渡辺さん

  •  
  •  

 長崎のオーガニックレストラン「GREEN DECORATE(グリーンデコレート)」(長崎市万屋町)で2月15日、ブス説法師おぴんきーさんによるディナートークショーが開催される。

 おぴんきーさんは東京を拠点にダンサーやDJ、ラジオパーソナリティーとして活躍する傍ら、2016年から「ブス説法師」としてトークライブなどを行っている。長崎での講演やイベントは初めて。

[広告]

 ブス説法とは、「人が潜在的に持っている魅力を閉じている要素を『おブス』として捉え、独特のオカマ言葉でいじりながら奥にある魅力を引き出すこと」だという。「大嫌いだった自分のこともおブスに気付いて自分の取り扱い方が分かったことで、だんだん自分のことを好きになっていった。ブス説法を通して自分の可能性を見つけるきっかけになれば」と自らの体験を交えイベントをアピールする。題して「オカマが唱える愛あるブス説法ディナートークショー」。

 主催するクオリエカンパニー(大村市)の渡辺真希さんは「性の壁を超えて、みんながゆるく楽しくつながっていけたら地域の活性化につながるのでは」と話し、「長崎には新しい文化が芽生え、育っていく土壌がある。イベントを通して皆さんが眠らせている力を発揮するきっかけになれば」と期待を込める。

 17時30分に開場し、18時にディナーがスタート。19時から行われるトークショー終了後にはオプションとして、個々の希望者に「4タイプブス診断とカマのお告げ」も行う。参加費は5,500円で、オプションは別途3,000円。日中には、おぴんきーさんと楽しむ「長崎ちゃんぽん&ココウォーク買い物ツアー」も企画している。

詳しくはイベントのフェイスブックで確認できる。

  • はてなブックマークに追加