暮らす・働く 学ぶ・知る

長崎・地域活性化団体のメンバーがセミナー企画 食事や健康問題テーマに

チラシを手に参加を呼び掛ける橋田さん

チラシを手に参加を呼び掛ける橋田さん

  •  
  •  

 「買い物は投票なんだ」著者藤原ひろのぶさんをゲストに招き、途上国の貧困につながる私たちの身近な問題をテーマとするセミナー「DEAR FUTURE~未来のヒント~」が2月17日、コワーキングスペースミナト(大黒町)で開催される。主催は長崎マーケット。

 長崎マーケットのメンバーで、輝く未来を創造することをテーマとするプロジェクト「DEAR FUTURE」を主導する橋田美鈴さんが企画した。

[広告]

 橋田さんは「現代社会において、人々はさまざまな問題を抱え、悩み、その結果を『選択』して生きている。仏陀(ぶっだ)の教えにも『今の自分の全ては、これまでの自分の思考の結果である』と書かれているように、『選択』により自分をつくり、『選択』により未来を創造していることから、『未来』のために『知る』ことに着目した」と話す。「セミナーに参加してもらうことで現実を知ってもらい、食事や健康問題などこれからの未来に向けての『選択』を考えるきっかけになれば」とも。

 ゲストの藤原さんは「社会問題をどのように事業で解決するか」をテーマに、日本に住む人たちの食事や健康が途上国の貧困につながっていることを、インターネットを通して発信しているほか、2018年9月にはメッセージブック「買いものは投票なんだ」を発表。途上国で貧困克服に向けた人材育成や雇用創出のための活動を中心に各地での講演活動も積極的に行っている。

 開催時間は第1部=10時~12時、第2部=17時~19時。参加費は3,000円(中高生は500円、小学生以下無料)。第2部終了後は会場の近隣店舗で懇親会も予定する。問い合わせは橋田さん(TEL 090-2515-0799)まで。

  • はてなブックマークに追加