フォトフラッシュ

衰弱したモップを見守る長田さんたち

(左から)長田さん、山道さん、荻野さん(昨年12月撮影)

  • 0

  •  

長崎の整体院「さくら整体」(長崎市大橋町)で今年1月に死んだ看板犬が現在、羊毛フェルトアートでよみがえり、通院客たちの間で「本物そっくり」と話題になっている。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

Stay at Home