見る・遊ぶ 学ぶ・知る

長崎総合科学大学で「N4サミット」 大学・学生・企業が得意分野をプレゼンテーション

参加を呼び掛ける山路さん

参加を呼び掛ける山路さん

  •  
  •  

 地元の大学生・高校生・企業・大学関係者の4者が話し合う「第1回N4サミット」が2月16日、長崎総合科学大学(網場町)で行われる。

 「人材と環境のマッチング」をテーマに行う同サミット。主催は、同大総合情報学部マネジメント工学コースと「AIM(アイム)」(諫早市)。

[広告]

 当日は、会場に菓子などを用意し、気軽な雰囲気でそれぞれの立場から自分の得意分野などをプレゼンする場を設置。「この人と一緒に働きたい、研究したい」という人材発掘につなげ、企業や研究室とインターンのマッチングを目指す。併せて、共同研究相談も行う。

 イベントを企画した同大学講師の山路さんは「動画投稿サイトに動画を投稿したり、ハンドメイド作品を販売したりすることでスキルを商売にすることができる時代になった。手先が器用だったり『おたく力』に自信があったりするなど、学生が得意分野をアピールすることで企業とマッチングする機会が増えれば面白い。今後も定期開催し、学生が経験を積む場にしていきたい」と話す。

 開催時間は12時~17時。参加無料。問い合わせは、マネジメント工学コース・山路研究室(TEL 095-838-4126)まで。

  • はてなブックマークに追加