天気予報

29

23

みん経トピックス

長崎でバレンタイン上映会長崎で「よかよか文具会」

長崎ロープウェイが運行再開 女性乗務員「夜景レディ」募集も

長崎ロープウェイが運行再開 女性乗務員「夜景レディ」募集も

夜景レディの徳永真梨さん

写真を拡大 地図を拡大

 耐震補強工事などで運休していた長崎ロープウェイ(長崎市稲佐町)が2月6日、リニューアルして運行を再開した。

乗客にチョコレートが配られた

 長崎ロープウェイは昨年5月7日、ゴールデンウイークの混雑を終えて駅舎(稲佐岳駅、淵神社駅)の耐震補強工事と待合所建て替え工事のため約9カ月間の運休に入っていた。

 淵神社駅(淵町)は淵神社境内にあることから、「和の景観」を意識して環境に調和した木調の落ち着いた雰囲気にリニューアル。透明感を高めて明るくするため、全体的にガラス張りに建て替えられた。新しい待合所は従来よりもスペースを拡大し、天井も高くした。乗り場はバリアフリーを意識して、極力段差を少なくする改修を施した。

 2月14日は強風の影響で始発から運休。13時ごろ運転を再開した。リニューアルに伴い女性乗務員の名称を「夜景レディ」と変更し、制服も従来の作業服風のものから一新した。バレンタインデーにちなみ、夜景レディはゴンドラに乗り込む乗客一人一人にチョコレートを配った。

 夜景レディの徳永真梨さんは「土産におすすめしたいのは、ロープウエーの構内売店だけで販売している『世界新三大夜景ジグソーパズル』(1,620円)。ぜひロープウエーからの絶景とセットで楽しんでほしい」と呼び掛ける。

 ロープウエーを運営する一般財団法人「長崎ロープウェイ・水族館」管理課の徳永よしみマネジャーは「世界新三大夜景に選ばれた影響で外国人観光客の方がかなり増えた。夜景レディが足りず、現在募集している。未経験者でも大丈夫なので、興味がある方は淵神社駅(TEL 095-861-3640)まで気軽に問い合わせてほしい」とも。

 営業時間は9時~22時。運賃は大人片道720円(中高生=510円、小学生・幼児=410円)。運賃が半額になる「稲佐山空遊倶楽部」(長崎市民対象、入会金・年会費無料)のほか、各種割引制度がある。

グローバルフォトニュース